新築アパートに投資すれば希望の額を稼げる

アパート

プレミアムがあります

つみき

有力な選択肢となり得ます

不動産投資をするのであれば、中古物件を選ぶべきと考えている人が多いですが、新築物件にも多くの魅力があります。新築物件の中でも特に新築アパートを1棟保有することをお勧めします。なぜならば、新築アパートを1棟ごと買ったり、建設したりする際の資金調達が非常にしやすいからです。新築アパートは中古アパートに比べて、銀行の評価が高いです。しかも、中古アパートよりも返済期間を長くとることができます。ローンを組んで不動産投資をする場合、返済期間を長くして、キャッシュフローに余裕を持たせておくということは、とても重要なことです。また、新築アパートは当然のことながら設備が全て新しいため、当面、修繕コストがほとんどかかりません。中古物件を購入した場合、購入直後に修繕をしなければならないという状況も発生する可能性が高いです。せっかく安く物件を購入できても、修繕コストが高ければ投資効率は悪くなってしまいます。新築アパートであれば、修繕のコストコントロールがしやすいというわけです。新築アパートは入居者募集の時にも優位に立つことができます。全てが新しいため、若者受けもよく、家賃も新築であることを理由に高めに設定することができます。長期的な視点で不動産投資を行おうとしているのであれば、長い目で見た収益性を重視することが非常に大事になってきます。その意味では、新築アパートを保有することは有力な選択肢ということができます。